• 蜂駆除屋春日部支店

千葉市緑区の一軒家でナメクジとヒメアリ駆除のご相談



寒暖の差が激しくなってきても、まだまだ不快害虫のご相談は堪えませんね。

今日は、千葉市緑区の一軒家の方からのご相談でした。


ナメクジが床下から出てくるのはどうしたらいいのか?


床下の基礎の部分が土になっているそうで、ナメクジが建物の隙間から出てくるようです。

虫嫌いの身としては、想像するだけでぞっとしますね。


当店では、DIY害虫駆除としてもっともおススメしている「床下バルサン」の説明をさせてもらいました。バルサンで死滅できますし、消毒の効果もあります。

だいたい2~3か月に一度、床下でバルサンをすれば、虫やねずみなどから守れるようになります。


また、建物の構造上、隙間から床上にあがってくるそうなので、重曹を隙間に埋めることでガードする方法もお伝えしました。


重曹はナメクジだけではなく、ゴキブリやアリの侵入を防ぐのにも重宝します。人間には無害なのもいいところです。


ホウ酸も同じように殺虫剤で使われますが、ホウ酸は毒性があるので、小さいお子さんやペットがいる家では使わない方がいいんです。


また、外の壁面をつたって室内に入るような場合は、壁際に重曹を帯状に撒いておくことでも防ぐことができます。


プロの害虫駆除では、重曹の代わりに薬剤を使いますが、重曹とバルサンでも駆除できますので、これくらいの害虫駆除なら自分でできそう!と思う人はお金をかけずやってみてください。

10回の閲覧

最新記事

すべて表示

春日部市粕壁東でDIY害虫駆除の相談コーナーを開設

蜂駆除屋春日部支店の公表している住所は埼玉県春日部市豊野町としていますが、粕壁東3丁目にあるピアノビルにてDIY害虫駆除の相談コーナーを設けることにしました! DIY害虫駆除相談コーナーとは、ご家庭でできる害虫駆除の方法を無料でご相談に乗るというものです。 また、セカンドオピニオン的に業者に発注した害虫駆除について相談に乗ってほしいというのもお気軽にお越しください。 詳細は、後日ページを設けますが

​蜂駆除の専門店 蜂駆除屋 グループ

担当:小島:050-5361-4451

© 2019 蜂駆除屋.春日部支店

お気軽にご相談ください。